fc2ブログ

アルゼンチン

2023/11/19の決選投票で、国際債券保有者とIMFに対する債務に追われるアルゼンチンでは、チェーンソーを振り回すパフォーマンスをして中央銀行の閉鎖、ペソから米ドルへの切り替え、公共支出の削減等を含む新自由主義経済改革を叫ぶ最悪のハビエル・ミレイ候補が当選。米国のトランプ同様、行政経験は一切無い元TV評論家だ。彼の経済顧問はBRICSに参加する予定は無いと公言している。
Argentina’s chainsaw-wielding newly elected president pledges economic ‘shock therapy’

★セルヒオ・ロドリゲス・ゲルフェンシュタイン氏の記事の抄訳。NATO東方拡大ならぬ、NATOの実質的西半球拡大問題について、2023年時点での各国の状況。
ラテンアメリカとカリブ海地域に於けるNATOの軍事的プレゼンスの増大(抄訳)

ノートパソコンや携帯電話のバッテリーに必要不可欠なリチウム採掘には大量の水を必要とするが、これはアルゼンチンの塩湖で環境破壊を齎し、先住民コミュニティを脅かしている。トヨタの様な外国企業が地元政府と提携してこの搾取を進めているが、先住民達は抵抗している。第四次産業革命によるSGDsを推進するには、こうした環境破壊と搾取を更に進めなければならない。
Lithium exploration threatens Argentina's indigenous


アルゼンチンではCOVID-19対策として、史上初の富裕税が承認される(賛成133、反対115,棄権2の僅差)。これは250万USドル以上の資産に2〜3.5%で課税され、37億USドルの税収が見込まれている。実に画期的な瞬間だ。
アルゼンチン:大資産家に対する特別税を承認

1994年にブエノスアイレスで起きたユダヤ人コミュニティセンター爆破事件は、長らくイランの仕業とされて来たがそれは捏造で、実はアルゼンチン軍事政権による左派弾圧「汚い戦争」の一環として、警察と諜報機関が仕組んだものだった。
How a police spy’s stunning testimony threatens the official US-Israeli AMIA bombing narrative

★アルゼンチン負債の200年史。植民地勢力が植民地独立後も実質的な支配を継続する手法についてよく解るケース・スタディとして優れていると思う。
アルゼンチンは200年間、新植民地主義の負債に囚われている:経済史事例研究(要点)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

川流桃桜

Author:川流桃桜
一介の反帝国主義者。
2022年3月に検閲を受けてTwitterとFBのアカウントを停止された為、それ以降は情報発信の拠点をブログに変更。基本はテーマ毎のオープンスレッド形式。検閲によって検索ではヒットし難くなっているので、気に入った記事や発言が有れば拡散して頂けると助かります。
全体像が知りたい場合は「カテゴリ」の「テーマ別スレッド一覧」を参照。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキング
良ければクリックをお願いします。
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR