fc2ブログ

NATO加盟諸国はキエフに軍人を配備している———ストルテンベルグ(抄訳)

RTの記事の抄訳。2024/04/22、NATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長は幾つかのNATO加盟諸国がキエフの大使館に軍人を駐在させていることを認めた。
NATO members have military personnel in Kiev – Stoltenberg



 2024/04/22のMSNBCニュースのインタビューで、NATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長はこう語った。

 「ウクライナにNATOが交戦の為に駐留する計画は有りません。しかし勿論、幾つかのNATO同盟諸国は大使館に制服組みの男女を配置して助言を与えています。」


 04/20のポリティコの記事に拠ると、国防総省報道官のパット・ライダー少将は、米国はキエフの大使館に顧問を増員(最大60人)することを検討していると語った。これは戦闘ではなく兵站を扱い、米国が供給する兵器システムの維持を支援するのが任務だそうだ。

 ストルテンベルグは04/20に米下院を通過した608億ドルのキエフ援助パッケージを歓迎したが、 決定の「遅れは戦場に深刻な影響を及ぼしました」と警告した。「ウクライナ人はここ数ヶ月間、劣勢に立たされています。」
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

川流桃桜

Author:川流桃桜
一介の反帝国主義者。
2022年3月に検閲を受けてTwitterとFBのアカウントを停止された為、それ以降は情報発信の拠点をブログに変更。基本はテーマ毎のオープンスレッド形式。検閲によって検索ではヒットし難くなっているので、気に入った記事や発言が有れば拡散して頂けると助かります。
全体像が知りたい場合は「カテゴリ」の「テーマ別スレッド一覧」を参照。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキング
良ければクリックをお願いします。
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR