fc2ブログ

バイデン大統領はパレスチナ人が民間人の死傷者について嘘を吐いていると非難

デイヴ・デキャンプ氏の記事。2023/10/25、バイデンはパレスチナの民間人の死傷者を過小評価させようとした。昨今ではエライ人が何か言う度にそれが十分根拠の有ることだと盲目的に信じる人達が多いが、嘘吐き常習犯だと判明している人物が何か馬鹿げたことを言った時に健全な懐疑精神を働かせられない者の世界観はどんどん歪んで行く。
President Biden Accuses Palestinians of Lying About Civilian Casualties


 2023/10/25、バイデン大統領はイスラエルの砲撃による膨大な数の子供の死傷者について問われ、ガザ地区のパレスチナ人が民間人の死傷率について嘘を吐いていると非難した。

 ガザ保健省の最新の数字に拠ると、イスラエルの猛攻撃で6,500人以上のパレスチナ人が殺害され、その中には2,700人以上の子供が含まれている。

 記者はバイデンに対し、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相が民間人の犠牲を最小限に抑えると云う米国の呼び掛けを無視していることをこの数字が示しているのかと尋ねた。

 「彼等の主張については、どれだけの人が殺されたかについてパレスチナ人が真実を語っているのかどうか、私には分からないと云うことです。無実の人々が殺されたことは確かでしょう、それは戦争を行った代償だ」とバイデンは語った。

 大統領は、イスラエルはハマス攻撃に「非常に慎重に」なるべきだと付け加え、「パレスチナ人が使っている数字には確信が持てません」と述べた。

 米国とイスラエルは、飛び地であるガザ地区がハマスに支配されている為、ガザ保健省が発表した死傷者数に疑問を投げ掛け始めている。だがワシントン・ポストの報道に拠ると、多くの専門家達はこの数字は信頼出来ると考えている

 ヒューマン・ライツ・ウォッチのイスラエル・パレスチナ担当ディレクター、オマール・シャキルは、「ガザ保健省の数字は一般に信頼出来ることが証明されているので、誰もがその数字を利用しています」と述べた。

 「我々が特定の空爆の数値を独自に検証して来た中で、大きな矛盾が有った例しを私は知りません。」

 シャキル氏はアル=ジャジーラに対して同様のコメントを行い、地球上で最も人口密度の高い場所のひとつであるガザに対してイスラエルが行っている膨大な数の空爆を踏まえると、現在の数字は信じられるものであると述べた。

 「我々は衛星画像を調べて来ました。我々は何が起こっているのかを見て来ました。同省から出て来る数字は不合理なものではありません」と彼は語った。「これは、この強度の空爆から予想される範囲内です。」

 米当局者達はガザ地区から出た数字に疑問を投げ掛けているが、彼等はまた民間人の犠牲者については無視し、現代の戦争の犠牲であると切り捨てている。

 「これは戦争です。戦闘です。流血です。醜いものだし、大変なことになるでしょう。無実の民間人が今後も傷付けられることになるでしょう」と国家安全保障会議のジョン・カービー報道官は10/24に述べた。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

川流桃桜

Author:川流桃桜
一介の反帝国主義者。
2022年3月に検閲を受けてTwitterとFBのアカウントを停止された為、それ以降は情報発信の拠点をブログに変更。基本はテーマ毎のオープンスレッド形式。検閲によって検索ではヒットし難くなっているので、気に入った記事や発言が有れば拡散して頂けると助かります。
全体像が知りたい場合は「カテゴリ」の「テーマ別スレッド一覧」を参照。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキング
良ければクリックをお願いします。
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR