fc2ブログ

アフリカの旱魃と食糧不足の舞台裏(要点)

2022年7月時点でのアフリカの食糧危機の状況。
Behind the Drought and Food Deficits in Africa




 旱魃に見舞われているアフリカ諸国では食糧危機が悪化しており、世界食糧計画(WFP)と食糧農業機関(FAO)の推定では、数千万人が飢餓の危機に瀕している。

 WFPは必要な食料を提供するのに更に1億9,200万ドルが必要になると指摘している(西側のウクライナに対する軍事援助に比べたら安いものだ)。

 更に幾つかの要因が危機を悪化させている。

 ・リビア:2011年のNATOによる侵略以来続く社会的混乱と大量の難民。

 ・エチオピア:トランプ政権はエジプトとの間の緊張を煽り、ティグレ人民解放戦線(TPLF)を支援することでエジプトやスーダンとの代理戦争を開始させた。バイデン政権はUSAIDを通じた5,500万ドルの食糧安全保障支援を発表しているが、米帝はアフリカ成長機会法(AGOA)に基付くエチオピアへの特恵待遇を廃止した。エチオピアに対する制裁法案は撤回された。

 ・ソマリア:CIA、ペンタゴン、米国務省の長年の直接的干渉と、欧米が資金提供するアフリカ連合ソマリア平和ミッション(AMISOM)。バイデン政権は700人の米軍を再配備すると発表した。

 ・スーダン:米英イスラエルによる分割(南スーダン分離独立)。バイデン政権は南スーダンへの援助を停止した。

 ・旱魃、COVID-19「対策」によるサプライチェーンの問題、内部紛争、欧米による対ロシア制裁。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

川流桃桜

Author:川流桃桜
一介の反帝国主義者。
2022年3月に検閲を受けてTwitterとFBのアカウントを停止された為、それ以降は情報発信の拠点をブログに変更。基本はテーマ毎のオープンスレッド形式。検閲によって検索ではヒットし難くなっているので、気に入った記事や発言が有れば拡散して頂けると助かります。
全体像が知りたい場合は「カテゴリ」の「テーマ別スレッド一覧」を参照。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキング
良ければクリックをお願いします。
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR