fc2ブログ

「政治的に不都合」なユダヤ人

★デイヴ・デキャンプ氏の記事の抄訳。2023/12/05、米下院は「反シオニズムは反ユダヤ主義である」とする決議案を可決し、全く異なる思想を恥知らずにも意図的に混同する最新事例を示した。
米下院が「反シオニズムは反ユダヤ主義である」とする法案を可決(抄訳)

★パレスチナ系米国人作家、スーザン・アブルハワ氏の記事。シオニスト達はアラブ系ユダヤ人に対して文化的ジェノサイドを行い、ユダヤ人内部に新たな差別を作り出した。イスラエルは本当に「ユダヤ人国家」なのか?
ミズラヒムの発明

★ユダヤ人差別について語られる時に殆ど言及されることの無い、肌の黒いユダヤ人について扱った記事の要点。
肌の黒いユダヤ人の抹消(要点)

エチオピアからの移民の出生率が低下している原因は、イスラエル保健当局が彼等に対して長時間作用型避妊薬の Depo-Provera を注射しているからであることが2012年にスクープされた後、2013年にイスラエル政府は公式に事実関係を認めて改革を誓ったが、但し不正行為が有ったとは認めていない。
Israel Forcibly Injected African Immigrants with Birth Control, Report Claims

★2nacheki のアフリカ・ニュースの要点。イスラエルはエチオピアからの移民、つまり肌の黒いユダヤ人に対して強制不妊処置を施していた。
何故イスラエルはアフリカ系ユダヤ人の誕生を阻止する為にエチオピア系ユダヤ人を強制的に断種したのか(要点)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

残酷ですね。

 もともとアラビア半島の遊牧民であったユダヤ人は白人ではありません。
 キリストが白人だったのは、彼がエッセネ派、即ちギリシャ系ユダヤ人だったからです。
 ユダヤ人が白人社会に受け入れられた最大の理由は、金髪碧眼のロシア人がユダヤ人を受け入れ結婚し、子ども達が白くなったからです。
 つまり、ユダヤ人がアメリカの白人社会で一定の権力を得るようになったのは本来はヨーロッパ、そして主としてロシアの人々の遺伝子のお陰です。
 にもかかわらず、自分達のルーツである有色民族を差別し妊娠できないようにする、これはナチスドイツの優生保護法そのものであり民族浄化ですが、現在のユダヤ人は白人でありさえすれば権力と金を掌握できると熟知していますから、こうした事が平気で出来るのでしょう。サマリヤ人のような少数民族を差別していたキリスト時代のユダヤ人とそっくりです。
プロフィール

川流桃桜

Author:川流桃桜
一介の反帝国主義者。
2022年3月に検閲を受けてTwitterとFBのアカウントを停止された為、それ以降は情報発信の拠点をブログに変更。基本はテーマ毎のオープンスレッド形式。検閲によって検索ではヒットし難くなっているので、気に入った記事や発言が有れば拡散して頂けると助かります。
全体像が知りたい場合は「カテゴリ」の「テーマ別スレッド一覧」を参照。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 人気ブログランキング
良ければクリックをお願いします。
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR